11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしり日光浴

太陽の気をお尻に!

最近は婦人病を持っている人も多くなりましたね。
子宮筋腫にいたっては、女性の3割がなるということです。
わたしは子宮筋腫以外にも若い頃から子宮内膜症、
そして最近では卵巣のう腫(デルモイドのう腫)という
人体実験の材料をいただいています。

半年に一度病院に検診に行くと、必ずお医者様が
「直径6.5センチの大きさののう腫なら、手術をお奨めしますよ」と
言われるのですが、せっかくいただいた材料なので
自らの想いや世界観が変わることで、どのようにこのギフトが
変化していくのかを、しっかり観察してみようと思い、
とりあえず手術はしないでいます。

昨年の秋からカタカムナという12000年前の日本人のルーツとなる人々が
開いた高度な文明があるのですが、その宇宙物理学を毎月学んでいます。
(カタカムナ勉強会のお知らせはこちらから)

そこで、婦人科系の病気は、お尻を太陽に当てていれば治るという
情報を得たので、早速やっています。
2階のベランダは柵が深いので、お尻日光浴をしていても
誰にも気づかれません♪

お尻日光浴



やってみると・・・
おぉ・・・ホカホカして気もちいぃ~♪
体中が温かくなってきます。

カタカムナの時代から、新たな命を生み出す女性の体温は
とても大事な要素で、37度というのがポイントだったそうです。
う~ん、タイガに暮らすアナスタシアが寒いシベリアの地で
下着のようなワンピース一枚で平気で過ごせるのは体温が高いからと納得!

最近では低体温の人が増えていますね。
もし、あなたも婦人病があるようならば、是非やってみてね!

写真は同じようにこの話を聞いた木の花ファミリーの仲間が
ベランダでお尻日光浴をしている様子です。



スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

白魔女@富士山麓

Author:白魔女@富士山麓
富士山麓のコミュニティで天然循環生活を送る白魔女です。宇宙の仕組みを学び、ココロもカラダもきれいにしながら、生活に必要なものを手作りしています。元々からだが弱かったのですが、自然療法や自力整体、テルミー(温熱療法)、マクロビオティックなどを学び、今やすっかり元気に!その経験をみなさんとも分かち合っていきたいと思っています。どうぞよろしく~!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。