12
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天然洗髪!湯シャンはいいよ。

湯シャンっていう言葉をきいたことある?
最近、フェイスブックとか色々なところで取り上げられているから
聞いたことがある人もいるかもね。

天然循環の暮らしをしているわたしたち木の花ファミリーでも
湯シャンにしようよ!という提案があり、
この夏から髪も体もお湯だけで洗うようになりました。
わたしはそれより少し前から始めていたので、
半年くらいになるかなぁ・・・。

とにかくすごくいい感じです♪

木の花に来て8年が経とうとしていますが、
8年前のわたしの頭皮は、すごく薄くなり始めていて、
あれ?禿げ?と思うように前髪の付け根辺りの地肌が
しっかり薄くなっていたのでした。

「あ~、もう40代だから仕方ないのかな・・・」
「これが老いるということなのかなぁ・・・」
などと思っていましたが、ここの生活を始めて1年ほどで
その禿げが目立たなくなりました。

木の花ではシャンプーを使わずに固形石鹸で髪を洗い
クエン酸リンスで中和していたのですが、
元々やわらかい髪質なので、さらにペシャっとしてコシがなく、
年だから・・・と片付けていました。

以下、もうすぐ50歳になる人の髪です。
40代の髪

ところが、湯シャンをやり始めて1ヶ月くらいすると
髪がしっかりしてきている感じを実感!
時々、髪をカットしに来てくれるプロの美容師さんにも、
髪質がすご~く良くなりましたね!と言われるほどになりました。

これは、湯シャンだけの効果ではなく、
心の持ち方も影響しているなぁと思います。

食べ物もこれは食べちゃダメ、あれもダメ、とするのではなく、
自分の体の声を聞いて食べるようにしていくと、
心も軽やかでストレスが無いので欠乏感がなく、
食べ過ぎることがなくなります。

禿げ始めた頃は、健康オタクで、マクロビやら温熱療法やら
自力整体など、健康に良いというものを全てストイックに
実践していたののです。

わたしはかつて世界でトップを誇る香粧品の製造をする企業に
勤めていました。そこでは、体や環境に悪い化学物質や香料を使って
製品を作っていました。

消費者に買わせるために、雑誌などでいかにそれが必要かを
「教育」するマーケティング部門、そして皮膚への刺激が確認されているのに、
美白などへの効果があるからと、薬品をつかう技術部門の両方に在籍して、
その内情を知れば知るほど、危険を感じるようになりました。
わたしは益々販売されている化粧品は使わなくなっていき、
自分で安全なものを作るようになっていったのです。

現在、市販されているシャンプーやコンディショナーをはじめ
あらゆる商品を見ると、本来無い方が、人間にも環境にも
負荷の少ない生活を送れるものが多いなぁと思うのです。

でも、それは現代の人間が「わたしはこうなりたい!」という願望の先に
求めてきたことでもあるのですよね。

日々、自分たちの一つ一つの言動とその先にあるものを
客観的に観ていくと、どう生きたらいいかが見えてきて
一つ一つ、天然の仕組みに沿ったものを選ぶようになります。
それはとても軽やかな暮らし。

本来、天から与えられた法則の中で循環を意識して生きていれば、
内面の美しさから外見の美しさも備わってくるのだと
この暮らしをしていて、しみじみ思うのです。




スポンサーサイト

アロエさんの活用法

一家に一鉢アロエがあると良いですよ。

うちでは、誰かが火傷したときに、テルミーという温熱療法をしてから、
庭の片隅に植えてあるアロエさんにお世話になります。

天然循環法を日々の生活で実践しているわたしたちですから、
アロエさんにお世話になる際にも、
「どちらの部分を使ったらいいですか?」と聞いてから
直観で返事を受け取って、その部分を根元に近いところから
ナイフで切り取ります。

洗ってから両脇のトゲトゲをナイフで切り落として、
身を半分に切り取り、火傷した患部につけて紙テープで止めます。
中身のヌルヌルがいい感じ。

アロエさん


子どもたちもこの処置をして一晩寝ると、火傷も跡形残らずきれいに治ります。

それから、胃が痛くなったとき、このアロエの身がとても効果的なように感じます。
胃潰瘍や十二指腸潰瘍に効果的と、カナダに暮らしているときに聞き、
自然食品店でアロエベラジュースを買って飲んでいました。
穏やかな効き目で、胃の痛みが取れた経験があります。

アロエの身

インドから帰国する3日前から、ちょっと脾臓が痛み始めました。
脾臓ってどこ?って思うかもしれませんね。

ご飯を食べてすぐに走ると左のわき腹が痛くなるのですが、
その左の肋骨の下あたりが脾臓です。

脾臓と胃は表裏をなす消化系等の重要な臓器です。
脾は影響の供給センターで、食べたものや飲んだものを全身に転送する役割をしています。

それで、胃の不調にも良いという庭にあるアロエをいただいてみようと思い立ち
毎朝空腹時に食べています。
何だか調子がいいみたい。痛みがだいぶ和らぎます。

わたしたちは、身近にある植物や鉱物、動物、はたまた空気、水、
太陽、風、土などからたくさんのサポートを受けて生きていますね。

必要なものは全て用意されて、この命をいただいています。
ありがとうございます。
宇宙と共に、調和な世を作るために。

風邪の引き始めに梅醤番茶

インド&ブータンへ出張している間、日本はすっかり寒くなりましたね~。
帰国しておうちに戻ったら、風邪をひいている人もちらほら。

今日はそんな風邪の引き始めに効果的な梅醤番茶をご紹介します。

まず、用意するものです。

1. できるだけ天然の梅干(大1つ、中2つ、小3つを目安に)
   わたしは木の花ファミリーの天然循環法の梅干を使っています
2. 保存料などの入っていない生きたお醤油 小さじ1~2
   伝統的な方法で醸造されたお醤油がベストです
3. 生姜(無農薬のもの。天然循環法のものがベスト)1カケをすりおろす
   生の生姜がない場合、生姜パウダーを代用します生姜パウダー
4. 淹れたての三年番茶(無農薬のもの)

梅醤ミックス


作り方:
1. 梅干をフォークでつぶして練り状にする 
  (固いものの場合、包丁で細かく刻んでください)
2. そこにお醤油、すりおろした生姜汁を入れてよく混ぜる
3. 2に淹れたての三年番茶を入れてよく混ぜて 出来上がり!

梅醤番茶


できるだけ熱いうちに飲むと体が温まります。

この梅醤番茶、風邪だけでなく、胃腸の調子が悪いときや、疲れた時にも効果的です。
わたしは、年間を通して毎朝飲んでいて、インド&ブータンの旅にも
梅・醤油・しょうがを混ぜた「梅醤ミックス」をタッパーに入れて持ち歩いていました。

このドリンクは、血液をきれいにしてくれるほか、心臓の働きを活性化してくれたり、胃腸の調子を整えてくれたりします。
冬には、血行促進で体も温まり、夏は、夏ばて解消にも効果的です。

薬ではないので、小さな子どもたちにも効果的。
わが大家族では、風邪ひきそうな人には、誰かが梅醤番茶を作って飲ませます。
ひどくなる間に、梅醤番茶と休息で、ケロッと治ってしまうこともしばしば。

おなかを壊しているときには、葛を水で溶いて中火にかけ、
そこに梅醤ミックスを加えると効果的です。

師走はみんな忙しくて体調崩す人もいますね。

そんなときは是非、梅醤番茶を試してみてね。


プロフィール

白魔女@富士山麓

Author:白魔女@富士山麓
富士山麓のコミュニティで天然循環生活を送る白魔女です。宇宙の仕組みを学び、ココロもカラダもきれいにしながら、生活に必要なものを手作りしています。元々からだが弱かったのですが、自然療法や自力整体、テルミー(温熱療法)、マクロビオティックなどを学び、今やすっかり元気に!その経験をみなさんとも分かち合っていきたいと思っています。どうぞよろしく~!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。